月別: 2016年12月

贅沢設備で充実ライフ

未分類

シェアハウスができる物件はたくさんありますが、最近特に女性に人気なのが「贅沢設備が整った物件」です。
どのような設備があるのか、ご紹介します。

・オートロックドア
女性にとって、物件のセキュリティーというのは最も気になる項目ではないでしょうか。
特に女性専用のマンションなどではない場合、共用施設などに男性がいるということにも敏感になると思います。
そのため、マンションによっては女性専用フロアを常設しているところもあります。

・ダイニング、キッチン、ラウンジスペースが広い
同居人たちでお料理を作り、みんなで楽しく食事したい、またお酒をわいわい楽しみたいという女性におすすめ。
広い空間で食の趣味を充実させることができますよ。

・個室全室洗面台
女性にとって洗面台はお化粧をする大事な場所。
だからこそ共用ではなく個人個人で使いたいものです。
個室なので必要なお化粧道具を置いても誰の迷惑にもなりません。

・ホームシアタールーム
映画や音楽を楽しめる専用部屋で、大画面で迫力のサウンドも楽しめます。

・フィットネススペース
スポーツジムのように、身体を鍛えられる器具が一式勢ぞろい。
しかも好きな時に利用できるので、「今日はジムの日か・・・」と負担にもなりません。

・大浴場
大きなお風呂が備え付けてある物件も増えてきました。
シェアハウスで温泉気分が楽しめます。

シェアハウスのルール

未分類

バラエティー番組やテレビドラマなどでよくテーマになっている「シェアハウス」。
多くのケースが他人同士で同居生活を送ることを指します。
ルームシェアは友達などの知り合いで同居生活をすることなので、シェアハウスのほうが難易度が高いと感じてしまうかもしれません。
ですが、シェアハウスでは”ルール”を決めて共同生活を行う、というのが一般的です。
さらに管理人が設けられていることもあり、トラブルを未然に防ぐためのさまざまな手立てがあるといえるでしょう。

以下に、シェアハウスでルール化していることが多い内容をご紹介します。

・恋人を連れ込まない
知らない異性は特に嫌がられる傾向にあるとのこと。
恋人に会う際は外で会うなど、気を配る必要があります。

・友達を呼ぶときは事前報告
友達が家に来ると、ついつい騒いでしまうもの。
同居人の迷惑になってしまいますので、あらかじめいつ連れてくるのかを報告しておきます。

・プライバシーを守る
勝手に他人の部屋に入らないということは大前提です。

・掃除は役割分担する
一方に負担が偏らないよう、共用部分の掃除は必ず役割分担となります。

・光熱費は定額制
定額制にしておけば、月々の負担で悩むことがありません。

・家賃、日用品は共有財布から
あまりお金のルールに細かすぎると続けられないので、家賃と日用品は共有財布や共同口座を作って管理します。

赤の他人同士が一緒に一つ屋根の下で生活するわけですから、どんなことがトラブルのきっかけになるかはわかりません。
だからこそある程度のルールを決めておき、それにしたがって生活をすることが重要です。

アーカイブ

2016年12月
    1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031